日本赤十字社山形県支部

青少年赤十字

県支部が行っている青少年赤十字事業

青少年赤十字年間行事一覧(H31年度)(準備中)

 

青少年赤十字加盟登録式

青少年赤十字メンバーとしての意識を高めるために、多くの学校で登録式が行われています。

登録式を開催する時期は、世界赤十字デー(5月8日/赤十字の祖アンリー・デュナンの誕生日)の日や、新入生を迎える会などの行事に併せてなどのほか、学校の都合に合わせて年度当初に行われています。

登録式に決まりはありませんが、内容としては、

  • ①加盟したことを知らせる
  • ②「ちかい」の唱和
  • ③青少年赤十字についての講話を行う
  • ④新メンバーにワッペン・バッジを贈る
  • ⑤青少年赤十字の歌を歌う など

学校の実情に合わせて行ってみてください。

なお、加盟登録式には、支部から講師を派遣することができ、
青少年赤十字の講話に使用する資料等のみの提供もできます。

リーダーシップ・トレーニング・センター

トレセンは青少年赤十字のもっとも特徴ある教育プログラムの一つで、「児童・生徒のリーダー」の養成を目的とした宿泊型の学習活動の場です。 ここで言う「リーダー」とは、ある特定のメンバーだけがリーダーシップを取るのではなく、グループのメンバー全員が進んで役割を持ち、ある時はリーダーになり、またある時は協力者の立場を取ることができるように、メンバー全てが「リーダーシップの取り方を学ぶこと」を目指しています。

 

平成31年度(2019年度)の日程

小・中学生対象 平成31年8月16日(金)~17日(土)(1泊2日) 神室少年自然の家
高校生対象 平成31年6月7日(金)~8日(土)(2泊3日) ホテル樹林

 

 

国際交流事業

大韓赤十字社大邱(テグ)支社との相互国際交流

当支部では、青少年赤十字のねらいの1つ「国際理解・親善」の実践を目的とし、日本赤十字社山形県支部と大韓赤十字社大邱支社が独自に協定を結び、平成21年より青少年赤十字メンバーによる相互国際交流事業を実施しております。

 

平成30年度の活動の様子はこちら

 

カンボジア教育支援事業

当支部では、日本赤十字社の国際活動として、カンボジア・ミャンマー・

東ティモールにおける救急法普及支援事業に対し、第1ブロック支部(北海道・東北)として参加・協力しております。(日本赤十字社の国際活動についてはこちら

それに伴い、平成22年度より当支部独自の事業として行っているのか、カンボジア教育支援事業です。

事業としての柱は、高等学校青少年赤十字メンバーの国際交流派遣、現地の子どもたち

への教育用品の寄付。

教育用品の寄付活動については、青少年赤十字山形県高等学校連絡協議会により発案され、資金源となる書き損じはがきの回収活動を年間を通じて行っています。

 

平成30年度に実施したプログラムについてはこちら

青少年赤十字山形県高等学校連絡協議会とその活動についてはこちら

児童・生徒のためのBLS短時間プログラム(救急法・着衣泳など)

日本赤十字社では、赤十字救急法の普及推進を行っておりますが、通常、短期講習でも2時間を頂いて実施しております。

このプログラムは、児童・生徒が授業の一環として救急法を学ぶため、小学生用(45分・90分)、中高生用(50分・100分)の1~2単元でできるプログラムをご用意しております。

指導は、赤十字救急法(基礎や養成)講習を受講いただいた学校の先生方、もしくは、支部より派遣する指導員です。


【青少年赤十字指導者手引】 【Q&A】 【カリキュラム】 【教材資料】

指導者用テキストはこちらから閲覧できます。

冊子をご要望の方は支部までお問い合わせください。

指導員の派遣を希望される方はこちら

防災教育事業

防災教育プログラム「まもるいのち ひろめるぼうさい」・「ぼうさいまちがいさがし きけんはっけん!」について

当支部では、【小・中・高等学校向け教材】防災教育プログラム「まもるいのち 

ひろめるぼうさい」(CD、DVD付教材テキスト)及び【幼稚園・保育園向け教材】

「ぼうさいまちがいさがし きけんはっけん!」の普及に向け、県内加盟校、園へ

教材の無償配布を行っております。

【小・中・高等学校向け教材】については、平成28年度までに加盟の有無にかかわらず、県内すべての学校へ、全学級数分配布を、【幼稚園・保育園向け教材】についても、県内全加盟園に行っておりますが、追加で欲しい方は支部までお問い合わせください。

 

  • 防災教育プログラム「まもるいのち ひろめるぼうさい」の詳細についてはこちら
  •  【チラシ】
  • 「ぼうさいまちがいさがし きけんはっけん!」の詳細についてはこちら
  •  【チラシ】

 

※「まもるいのち ひろめるぼうさい」がキッズデザイン賞を受賞しました!

防災教育出前授業について

当支部では、これから学校に防災教育を取り入れることをお考えの先生方へむけて、プログラムテキストを使用したモデル授業を実施しております。

取り入れる場は、「授業」「全校集会」「土曜学習」「PTA主催行事」と様々です。各学校のニーズに合わせてお引き受けいたしますので、まずはご相談ください。

 

青少年赤十字研究推進校の委嘱

当支部では、2か年の青少年赤十字研究推進校を指定しております。指定した学校へは、研究に必要な経費として1年につき7万円を助成いたします。

これまでの研究についてはこちら(準備中)

研究推進校設置要項

希望申込書 (※平成31年4月26日㈮必着締切)

助成金使途報告書様式

 

各種講師派遣

救急法の講師を派遣してほしい

青少年赤十字の講師を派遣してほしい(準備中)

 

 

資材・資料の貸出、購入、閲覧

気になる資材、資料がありましたら、お気軽に支部へお問い合わせください。

貸出(提供)資材・資料一覧(準備中)

借用申請書はこちら(準備中)

その他、購入・閲覧についてはこちら

 

 

先生方へ提供する研修メニュー

項 目 日 時 場 所
リーダーシップ・トレーニング・センター指導者養成講習 平成31年5月24日(金) 国立オリンピック青少年総合センター
リーダーシップ・トレーニング・センター(小中・高) (小中)平成31年6月7日(金)~9日(日)
(1泊2日)

(高)平成31年8月16日(金)~17日(土)
(2泊3日)
神室少年自然の家
青少年赤十字指導者中央講習会 11月23日(土)~24日(日) 日本赤十字社本社
救急法等講習(短期) 要望に応じて(※2時間を目安に) 要望に応じて
このページのトップへ