日本赤十字社山形県支部

気象庁eラーニング教材「大雨のときにどう逃げる」のご紹介

気象庁eラーニング教材「大雨のときにどう逃げる」のご紹介

 気象庁と日本赤十字社は「防災教育の普及等の協力に関する協定書」を締結し、連携して活動に取り組んでおります。

 この度、同庁が台風・豪雨等から身を守るための行動を学ぶ教材「大雨のときにどう逃げる」を制作しましたのでご案内いたします。

 

 あなたの命、あなたの大切な人の命を守るため、台風・豪雨等から「自らの命は自らが守る」基本的な知識ととるべき行動を学ぶ教材として、ぜひご活用ください。

 

 本教材はどなたでもご覧になれます。

 下記より気象庁ホームページへアクセスいただきご覧ください。

 

気象庁ホームページ「大雨のときにどう逃げる」

 

 

 

このページのトップへ