日本赤十字社山形県支部

令和元年度 第12回 赤十字関係者の集い「もっとクロス!やまがた」を開催

令和元年度 第12回 赤十字関係者の集い「もっとクロス!やまがた」を開催

山形県支部では、多くの方々に赤十字事業をご理解いただき、積極的に赤十字活動に参加いただくため、

関係団体・個人と連携強化を図り、事業の推進を期することを目的として、赤十字関係者の集いを開催

しており、11月7日(木)、天童市、ほほえみの宿滝の湯において、令和元年度 第12回目となる

赤十字関係者の集い「もっとクロス!やまがた」を開催いたしました。

 

吉村支部長のほか、支部役員をはじめ、総勢251名の県内赤十字関係者から参加いただきました。

 

会では、頻発する災害における日本赤十字社の対応や令和元年台風第19号災害に対する山形県支部の

対応の報告、青少年赤十字・救急法等講習・赤十字ボランティア・献血の4部門で赤十字関係者が活動

発表を行ったほか、支部事業にご協力いただいた方々に対し表彰伝達式を行いました。

活動発表を行う救急法等講習指導員

 

このページのトップへ