日本赤十字社山形県支部

「令和2年7月豪雨災害義援金」の受付を開始しました。

「令和2年7月豪雨災害義援金」の受付を開始しました。

7月3日からの九州地方の大雨により、河川の氾濫や家屋の浸水等が発生し、大きな被害が出ております。

日本赤十字社では、この災害で被災された方々を支援するため、下記のとおり義援金を受け付けることと

いたしましたので、皆さまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。

なお、義援金受付(送金先)は、現在のところ、日本赤十字社熊本県支部のみとなっておりますが、

今後、他の県にも拡大された場合には、随時当支部ホームページにてお知らせいたします。

 

義援金名称:「令和2年7月豪雨災害義援金」

受付期間:令和2年7月7日(火)~令和2年12月28日(月)

義援金に関するお問い合わせは、日本赤十字社山形県支部(TEL:023-641-1353)、

又は最寄りの市町村役場日赤担当課までご連絡をお願いいたします。

 

義援金は、被災県に設置された義援金配分委員会を通じて、その全額が被災者の方々に配分されます。

このページのトップへ